文化・伝承

書印会文化・伝承

書論 興芸書学入門 (第ニ回)

前回の内容から、日々の鍛錬に心掛けなければいけない事柄を 順に列記すると次のようになる。   一、執筆法 武道同様、構えは重要で、筆は人差指と薬指・親指で筆を ... more

書印会文化・伝承

書論 興芸書学入門 (第一回)

書を学ぶに、古来様々な書論があり、重要なのは、 筆法を統一する上での運筆法・執筆法にあると考える。   まず運筆法の心得は、そのすべてを文章化することが困難 ... more

書印会文化・伝承

千字文

前回記述したように、書家として今の私があるのは、師・景嘉(けいか)の存在が大きい。 師は、兎に角基本が如何に大事であるか切に説いていた。自身の作で、最も思い入れ ... more

sara 桜羅文化・伝承

「日本の映画は文化である」撮影監督:宮島正弘氏

「日本の映画は文化である。 何故なら、映像には当時の日本、日本の思想が込められているから。」 そう語るのは、日本を代表する撮影カメラマン宮島正弘氏。   日本 ... more

書印会文化・伝承

書印会 池田樵舟(しょうしゅう) 書の真髄

古代中国より脈々と継承されてきた書法を 師である景嘉(けいか)より薫陶され、現代に於いて 実践している唯一の書家だと、今日まで公言したことはない。 しかしながら、 ... more

文化伝統そして日本のこころ文化・伝承

古代中国より継承されてきた書法を受け継ぐ日本の書法家[池田樵舟]

中国の書の真髄を現代日本に伝えた代表的人物に景嘉(けいか)がいる。   景嘉は1914年、中国清帝国の北京の名門の家に生まれた。 ヨーロッパで第一次世界大戦が勃 ... more

文化・伝承食/四季折々の特産物

食と文化を学ぶ

日本の和食は世界中で注目を集めています。 日本人の精神性や伝統が織り込まれた料理(食文化)は、 2013年にユネスコ無形文化遺産に登録され、海外から高い評価を得てい ... more

文化・伝承珠玉の言葉

西行 物語 【西行と文覚】

【西行と文覚】 詩人は旅に遊びます。山を越え、河を渡るだけでも風景が変わります。 その変化が五感を刺激し、想像力を生む力となるのでしょう。 李白や西行、芭蕉が旅 ... more

文化・伝承物語のある町

西行桜

世阿弥作の能として有名な舞台は夢の夜桜。 僧として、歌詠みとして今も多くの人を魅了し続ける西行は、 桜をこよなく愛しました。 できることなら、最後まで桜を見なが ... more

文化・伝承食/四季折々の特産物佐賀県

有田焼は様式美の世界

有田焼の再興を目標に掲げる蒲地孝典様。 蒲池様の記事に感動いたしましたので ご紹介させていただきます。 「有田焼は様式美の世界です。その様式美は 日本の伝統や古典 ... more