『 再認識と再発見。そして豊かになる 』

日本の文化と観光を促す新しいコンテンツは、

多くの人に各地の魅力を知っていただく。そんな期待が込められています。

人々に町の魅力を再認識し、見つけてもらう。そしてそこに訪れたくなる。

「sara」は情報を自主的に発信できる、参加型の文化観光サイトです。

伝え続けるべきことを、地域の人達が実際に伝えていく。

そして、多くの人が町を訪れたら、町に活気が溢れてきます。

町を再認識と再発見していただき、町が豊かになることを願っています。

*********

宮沢賢治の優しい心が残る岩手を巡った時のこと。
美しい景色を背景に、一人の老人が独り寂しそうに畑を耕していました。
ひと昔前であれば、その土地には地域の人々の営みや
子供たちの明るい声が聞こえそうな場所でしたが、
老父以外には人影は全くなく、宮沢賢治の面影も記憶も薄れているように感じました。

宮沢賢治は、己の身を一心に地域に捧げ、如何に土地が豊かになり、
人々が楽になれるか常に考え努力して生涯を終えた方です。
このまま、こうした人物の記憶が薄れていくのは非常に勿体ない。
たくさんの書物にも、様々な記録がなされ、感動するシーンに出会えます。
日本を再発見・再認識することは、価値のあることであり、
個々の生きる希望と活力になると感じています。

普段手に取らない辞典や専門書や書物が息を吹き返し、
皆様の手元に届くように、現代に即した形で情報発信を行いたい。
そうした試みを一人一人自分達で開拓し、人々を豊かにさせる。
多くの人に喜びと感動を与えたいというのが、私たちの想いです。

おすすめガイド