食/四季折々の特産物

sara 桜羅東北読み物山形県食/四季折々の特産物

“日本一の銘酒”とも称される日本酒「十四代」誕生秘話

山形の銘酒と言えば、高木酒造の十四代が有名ですね。十四代は今では入手が困難と言われていて、置いてあるお店も限られています。また、ネットなどの市場価格などをみる ... more

食/四季折々の特産物

関東風桜餅

関東風桜餅は、塩漬けの桜の葉を用いた、江戸に発祥した桜餅。伝統で典型的なものの一つ。東京隅田川の向島にある長命寺という寺院の門前にこの桜餅を作り始めた店舗があ ... more

sara 桜羅読み物食/四季折々の特産物

梅の抗ウィルス作用 -食の文化

易経でいう中庸とは、ほどほどが丁度いいのではなく、 例えば季節に例えると、春は春らしく、目一杯花が咲くのが 丁度いいのだそうです。 梅は万葉の時代に中国から渡来 ... more

sara 桜羅読み物食/四季折々の特産物

天下の台所『吉兆味ばなし』

「吉兆」創業者、湯木貞一(ゆき ていいち)氏の著書 『吉兆味ばなし』から抜粋いたします。 -  今から百五十年以上も前に松江の殿様が書いた 『茶会記』を手にしまし ... more

sara 桜羅読み物埼玉県食/四季折々の特産物地域に貢献する事業

国内の無農薬ワインで、有数の完成度を誇るワイン

農薬を使わず天然の酵母だけで醸した国内のワインで、 素材・味共に有数の完成度を誇るワインはご存知でしょうか? 有機農業の里・埼玉県比企郡小川町で、 農薬を使わず ... more

熊谷市sara 桜羅埼玉県食/四季折々の特産物地域に貢献する事業

『熊谷直実』のお酒 『直実』(なおざね)

日本を代表する人物として紹介された『熊谷直実』のお酒、『直実』(なおざね) 熊谷直実は、かつて新渡戸稲造が著書「武士道」にて 日本人として『仁』を全うした武士」と ... more

sara 桜羅読み物文化・伝承食/四季折々の特産物

食と文化を学ぶ

日本の和食は世界中で注目を集めています。 日本人の精神性や伝統が織り込まれた料理(食文化)は、 2013年にユネスコ無形文化遺産に登録され、海外から高い評価を得てい ... more

sara 桜羅読み物歴史の舞台東京都埼玉県食/四季折々の特産物

池波正太郎『よい匂いのする一夜』

池波正太郎が全国でお気に入りの宿を まとめた『よい匂いのする一夜』 。 ・・鮎の芳香が飯に移って実に旨い。 またここを訪れようと思いながら、 果たせないでいる・・ ... more

九州読み物文化・伝承食/四季折々の特産物佐賀県

有田焼は様式美の世界

有田焼の再興を目標に掲げる蒲地孝典様。 蒲池様の記事に感動いたしましたので ご紹介させていただきます。 「有田焼は様式美の世界です。その様式美は 日本の伝統や古典 ... more

sara 桜羅読み物文化・伝承食/四季折々の特産物

【お茶と懐石料理】

日本にお茶が伝わったのは奈良時代のこと。 茶には解毒や眠気覚まし、疲労回復の効果がある事から、 当時は薬として用いられてきました。 しかし、空腹時に飲むと胃に刺 ... more